HOME > 総入れ歯とは?

総入れ歯とは?

総入れ歯とは?

総入れ歯とは?のイメージ

歯が1本も残っていない場合には、総入れ歯(総義歯)による治療になります。
健康保険適応の総入れ歯はプラスチックのものしかありませんが、保険外の総入れ歯には様々なタイプのものがあります。

ところが総入れ歯は、うまく噛むことが出来ないのです。
何の支えもない、ツルツルの歯茎の上に乗せるだけの入れ歯ですから当然です。
しかし、ご安心下さい。土手のない方でも「噛める」総入れ歯があります。
それがハイドロキャストと呼ばれる総入れ歯です。

オススメの総入れ歯-ハイドロキャスト

通常の総入れ歯との違いは、圧倒的な精度の高さ。
制作には、高度な技術と労力が必要ですが、性能の差は歴然です。
ハイドロキャストは、大げさに言えば「自分の歯のように噛める」総入れ歯。
他の歯医者で作ってダメだったという方にも、自信を持ってお勧めできます。
「噛めなければ代金はお返しする。」そんな心構えで仕事が出来るようになりました。

ハイドロキャストの詳細はこちら

新着情報

一覧を見る

2015/12/29

年末年始の休診のお知らせ
12/29(火)~1/4(月)まで休診させて頂きます。

2015/04/14

G.W休診のお知らせ
5/7(木)は休診させて頂きます。その他は暦通り診療します。
宜しくお願いします。

2011/05/29

春日井市の藤山台かわだ歯科医院の入れ歯専門サイトがOPEN致しました。

大きな地図で見る

所在地
〒487-0035
愛知県春日井市藤山台10-21-1
最寄駅
高蔵寺駅より車で10分
診療時間
午前 9:30~12:30
午後 14:30~19:30

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ