HOME > 入れ歯が不安な方へ

入れ歯が不安な方へ

入れ歯が不安な方へ

入れ歯が不安な方へのイメージ
かわだ歯科医院が最後の駆け込み寺として、あなたの入れ歯を作らせて頂きます。

痛くなく思いやりのある治療を。
当院では患者さんの立場で痛くなく思いやりのある治療を心がけています。歯はあなたの財産。いつまでも自分の歯で美味しく噛めますように。

より確かで高いレベルを目指して・・・

より確かで高いレベルを目指して・・・のイメージ

より確かで高いレベルの治療を行う。
そのためには、医師が専門的で高い知識を持っていることが必要です。
医療は日進月歩。日々新しい治療技術が誕生しています。
それらを取り入れることは重要です。しかし、歯医者というのは結局手仕事。

どんな最新医療も、職人として磨き上げた手技がなければ、正しく適用することは出来ません。
私が歯科医となってからの日々は、この学者的な知識の吸収と、職人的な技術に研鑽に終始したように思います。
それぞれの患者さんにとって最良の医療をご提供し、ともに癒す。
そんな歯科医院であり続けたいと思います。

画期的な総入れ歯-ハイドロキャストと出会う

人間、どうしても歯の損失は起こります。
特に全ての歯を失った場合は、総入れ歯しか方法がありません。ところが総入れ歯は、うまく噛むことが出来ないのです。
何の支えもない、ツルツルの歯茎の上に乗せるだけの入れ歯ですから当然です。
そんな時、三重で開業をされている川原田幸三先生が、全く新しい総入れ歯をアメリカでマスターしたと聞きました。
先生を訪ねてみると、ハイドロキャストと呼ばれるその入れ歯は、目を疑うほど素晴らしいものでした。
土手のない人でも「噛める」のです。
大きな感銘を受けた私は、すぐにハイドロキャストを伝授していただくことにしました。

通常の総入れ歯との違いは、圧倒的な精度の高さ。
制作には、高度な技術と労力が必要ですが、性能の差は歴然です。
ハイドロキャストは、大げさに言えば「自分の歯のように噛める」総入れ歯。
他の歯医者で作ってダメだったという方にも、自信を持ってお勧めできます。
「噛めなければ代金はお返しする。」そんな心構えで仕事が出来るようになりました。

ハイドロキャストの詳細はこちら

入れ歯の失敗談は過去の話

日頃患者さんがお話してくださる少し哀しい「入れ歯物語」をご紹介します。しかし、ご心配は要りません。きちんとした入れ歯を作ることで悩みは解決します。
  • 夢中でしゃべっている時に上の入れ歯がはずれた。
  • 部分義歯を飲み込みそうになった。
  • イチゴのゴマが痛くてデザートが食べられなかった。
  • 入れ歯になってから、食べ物の好みよりも食べられるかどうかで選ぶようになった。
  • お化粧や服が地味になってきた。
  • 友人との旅行中に入れ歯を洗っているところを見られた。
  • ティッシュに包んでいたら捨てられてしまった。
  • 湯飲みに入れておいたら遊びに来た孫に見られてしまった。などなど・・。

これらのお悩みは最新の歯科医学(先進義歯技術やインプラント)で解決することができるようになりました。

新着情報

一覧を見る

2015/12/29

年末年始の休診のお知らせ
12/29(火)~1/4(月)まで休診させて頂きます。

2015/04/14

G.W休診のお知らせ
5/7(木)は休診させて頂きます。その他は暦通り診療します。
宜しくお願いします。

2011/05/29

春日井市の藤山台かわだ歯科医院の入れ歯専門サイトがOPEN致しました。

大きな地図で見る

所在地
〒487-0035
愛知県春日井市藤山台10-21-1
最寄駅
高蔵寺駅より車で10分
診療時間
午前 9:30~12:30
午後 14:30~19:30

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ